スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
■お絵描きツール

■有料・定番
Photoshop ~約10万円
機能は折り紙付きですが、とにかく高価です。

SAI 5000円
ペン入れに特化したお絵描きソフトです。
彩色も充分こなせますが、グラデーション不可、円形選択不可等、他のソフトと比較して機能が少ないのが欠点です。

IllustStadio ~8000円
公式の講座が充実しているのが特徴です。
試用期間のほか、年契約のライセンス販売等もある為、利用しやすくなっています。

これら定番ソフトの利点はインターネット上、書店にCG講座が多数存在する事。
上に挙げた3つに関しては試用期間がありますが、Photoshopには用途制限が有るのに注意してください。

■無料
GIMP2
Pixia
Pictbear

ほか

※意見を取り入れて随時更新していきたいと思います。
ご意見はメッセージ・Twitter等でお寄せ下さい。
参加講座 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。